Single post

介護支援専門員について

介護支援専門員とは直接高齢者に介護をする仕事ではなく、介護を受けてる環境を整える事が仕事です。

介護を受けるにはお金がいろいろかかります。
そして全てを自己負担するのは難しい家庭が多く介護保険制度を活用して介護サービスを受けるわけです。

しかし大半の人が介護制度の内容を知りませんよね。

どれぐらい日常生活に支障があれば介護が必要と判断され、いくらぐらいの金額でサービスを受ける事が出来るとプランニングしてくれるのです。

両親の介護をたった1人でするのは体力的にも精神的にも難しいでしょう。

介護疲れになれないように、支援してもらう事が大切で、その支援をするために介護支援専門員が必要なのです。

ただし介護支援専門員の受験資格には実務経験も必要で、また試験内容も難易度が高い難しい資格だと言えるでしょう。