Single post

メディカルクラークについて

メディカルクラークとは病院や調剤薬局などで医療事務のスペシャリストとして働くのに必要な資格です。

診療報酬請求事務が主な仕事内容で、それに加えて窓口業務やカルテの管理、会計、レセプト作成、オペレーターなどの仕事を行います。

高齢化社会で病院を利用する人の数は年々増加傾向にあるので資格を取得できれば求人数も多く仕事に就きやすいと言えるでしょう。

メディカルクラークの資格は1級と2級があり、どちらも実務経験か教育機関を卒業している事が受験条件となります。
試験内容は2種類あり、医療系と歯科系のどちらで働きたいのかで選ぶ事になります。

福祉や医療現場で働くために必要な資格というと医者、看護師、介護福祉士などが真っ先に思い浮かぶかもしれません。
しかしそれ以外にも福祉、医療現場で働く人はたくさんいて、いろんな資格があるのです。