Single post

作業療法士について

作業療法士とは理学療法士と同様に心身の障害のある人に対してリハビリを行う仕事ですが、理学療法士が物理療法なのに対して作業療法士は作業を通じてリハビリを行います。

どんなリハビリ内容なのかというと、例えば園芸をしながら、手芸をしながら徐々に身体機能の回復を目指し社会復帰を目指していきます。

作業療法のいい点は他のリハビリと比べると楽しみながら出来るという点です。

もちろん楽しいだけではなく、思い通りに身体が動かない事をもどかしく感じる事もあるかもしれません。

しかし園芸や陶芸、手芸などどんどん作品が上手く作れるようになる、作業時間が楽しいと精神的な回復も見込む事が可能です。