Single post

CAD利用技術者試験の資格について

パソコンの資格の中でもワードやエクセルのように誰でも使うソフトではなく、もう少し専門性が高い資格について紹介したいと思います。

これらの資格はこうゆう仕事に就きたいという方向がしっかりしている人が受験する傾向が高くなります。

最近は建築業界では手書きで設計を書くのではなくCADと呼ばれるソフトを使って設計を書く事が増えています。

そのため建築業界で働く人にとってはCADを使えるようにならなくてはいけません。

CADに慣れてくるとパソコンで設計する方が修正なども簡単に出来るため仕事の効率はアップします。

CAD利用技術者試験の資格には初心者向けの基礎試験、そして2級、1級と3次元CADシステム検定があります。

CADを使えば自宅でも仕事をする事が可能なので在宅ワーカーにも人気のある資格で、また派遣でもCADの資格を取得しておけば専門職ですから高時給で働く事が可能です。