Single post

システムアドミニストレータの資格について

システムアドミニストレータ、略してシスアドと呼ばれるこの資格はパソコン関係の資格の中では唯一の国家資格になります。

やはり資格は民間の資格よりも国家資格の方が持っている価値があると判断される事が多いのでシスアドの資格を取れるスキルがある人は受けておくといいでしょう。

ちなみにシスアドの資格は初級と上級があります。

もちろん初級と言ってもパソコン初心者でも取得できるというレベルではありません。

パソコン利用者にパソコンを教える立場、サポートする技術者レベルのスキルという意味になります。

そして上級者になると会社が情報技術のシステムを取り入れる際にリーダー的存在となって情報システムを提案し、その情報システムを会社がスムーズに使えるようになるサポートをするレベルになります。

そのためシスアド上級者の資格を取得する事はかなりパソコンの専門知識が必要となり難易度は高いと言えるでしょう。